毎年恒例那須旅行(3)

那須旅行3日目。

 

この日は午前中からステンドグラス美術館に行きました。
marimo2020031501

 

毎年行っていますが、何度行っても飽きません。ステンドグラスも綺麗ですが、様々なオルガンやオルゴールを演奏してくれます。

 

豪華椅子で記念撮影。
marimo2020031502

 

セント・ラファエル礼拝堂。ここではパイプオルガンとストリートオルガンを演奏してくれます。
marimo2020031503

 

やっぱりここで記念撮影しなくちゃね。うしろにある車輪がついた台がストリートオルガン。
marimo2020031504

 

他にもいくつもチャペルがあって、チャーチオルガンやオルゴールを聴くことができます。少しずつ演奏時間をずらしているので、館内を巡りながら演奏を楽しむことができます。毎回演目が違うので、今回も2周くらいしました。演奏してくださったお姉さんには、静かで良い子ですねって褒められましたよ。

 

演奏をいっぱい聴いたあとは、周りを少しお散歩です。

 

ここは何かな?
marimo2020031505

 

こちらは同じ敷地内にあるセント・ミッシェル教会です。
marimo2020031506

 

結婚式をしていないときには、自由に見学することができます。

 

遅いお昼を食べた後は、コピスガーデンに行きました。
marimo2020031507

 

こちらはバラの苗などを売っているほか、お庭をお散歩することもできます。
marimo2020031508

 

なんか寒そうですけど、この日も暖かい一日でした。

 

おまけ:

貸別荘のある別荘地の道路には、ワンコの名前がついています。セントバーナード通りとか、シェパード通りとか。

 

今回泊った貸別荘の前の道は...

 

なんとマルチーズ通り!
marimo2020031509

 

そりゃ、写真撮らなくちゃねー

 

(続く)

2 thoughts on “毎年恒例那須旅行(3)

  1. mine

    JNZさん
    綺麗な協会ですね。
    以前にも見た記憶があります。
    勘違いで無ければ、まりもちゃん
    最近ルルに似てきたような気がします。
    益々可愛くなってきましたね。

    Reply
    1. JNZ Post author

      mineさん、こんばんわ。
      はい、毎年行っていて、毎年ブログに書いています。
      コロナウイルスの流行で、いつもと一緒って素敵なことだなと
      あらためて思っています。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です